暮らし

初!父が禁煙に成功!贈って良かったグッズ〈透明ウォールポケット〉

父のそばには灰皿があって

どんな時も1日3箱以上。

禁煙は2日続いたことがなく、周囲もあきらめていました。

なのに、もう6ヶ月以上タバコ吸ってません。

「禁煙外来は行かない」と言う父に、贈った物があります。

〈ウォールポケット〉透明カレンダーケース

You Tubeで調べた禁煙グッズですが、とても良かったです。

贈って良かった禁煙グッズ〈ウォールポケット〉透明カレンダー

出典:楽天

もし禁煙に使えなかったら「血圧などの薬入れ」に・・

と半信半疑で贈ったのですが、しっかり禁煙に活用してもらえました。

「成果の見える化」1,000円貯金

透明なケースには、毎日1,000円貯金します。

自動販売機に入れてきたタバコ代を、この透明ケースに貯金するんです。

タバコの相場は、1箱400円〜500円。

1日1,000円なら、1年で36万5千円も貯まります。

貯金する事で「今までこんなに支払っていた」と改めて実感できます。

そしてタバコ代は、がんばった禁煙者が「自由に使えるお金」に生まれ変わります

禁煙の成果が、ひと目で分かる効果

千円札がズラッと壁に並ぶと・・迫力がすごい。

「今日1日、禁煙できた」という成功の積み重ねが、ひと目で分かります。

  • 毎日、達成感がある
  • 次の日も、やる気が出る
  • 続けている事に、自信がつく

いい流れが出来ました。

目的が複数あると 禁煙プレッシャーは軽くなる

父はタバコを止める事に、目標を加えました。

  1. 禁煙する
  2. そのタバコ代を貯金する
  3. その貯金を、お正月お年玉として渡す

3つの目標ができた事で、やる気がアップ。

  • 「タバコを吸わない」我慢半分
  • 「タバコをやめて〜する」楽しみ半分

孫に会うと「1枚、2枚、3枚・・」と、一緒に千円札を数えていました。

家族にできる事。禁煙を応援する方法

禁煙する父に、家族がどう接したらいいかも調べました。

禁煙をあおらない。おだてて禁煙を促すのは逆効果

タバコを忘れようとしても、頭から離れないのが依存です。

特に禁煙をはじめて1週間は、ニコチン離脱症状(禁断症状)でイライラします。

そんな時「禁煙スゴイ」「禁煙エライ」と横で何度もおだてられると・・

ツラいかもしれません。

余裕がないんです。

声掛けが優しさだと、分かっていても。

本人がタバコの話をしたがらない時、放っておくのも優しさです。

  • 本人がイライラしたら、そっとしておく
  • 透明ケースに貯金する時、横にいる
  • 透明ケースを眺める時、一緒に眺める

ご家族の思いやりは、伝わります。

そして本人がタバコの話をしたい時は、思いっきり褒めてあげてください。

「お父さん、スゴイ!」

これまで3日坊主でも、禁煙できると信じる

「お父さんは3日坊主。3日続いたらいい方ね」

周りにそう言われているシーンを、何度か見てきました。

でも家族は「禁煙できる」と信じましょう。

「タバコをやめられない父の姿」に依存しているのは、周りの方かもしれません。

本人が「今度こそ頑張ろう」としている時、かけて欲しいのはやっぱり前向きな言葉。

  • 一緒にがんばろう」
  • 「ひとりじゃなく、家族も頼ってね」
  • 「少しずつでも、健康を取り戻そう」

きっと力になります。

禁煙をさまたげる環境は変える。家族で一緒に

「仕事終わり、車の中でどうしても吸いたくなる」

そういった話が出たら、環境を変える方法を家族も一緒に探しましょう。

  • タバコの代わりに、飴をなめる
  • タバコを吸いたくなる場所に行かない
  • 周囲にも、堂々と禁煙を宣言する
  • 散歩で気持ちをリセットする など

禁煙が成功しているように見えても、1年は油断できないそうです。

せっかく禁煙が続いても「一本だけ」と吸えば水の泡で、どんどん本数が増えます。

危ないと感じたら、すぐに環境を変えましょう。

また、タバコ以外の課題が出てくるかもしれません。

我慢した分「甘い物ばかり食べて今度は血糖値が上がる」など。

いずれの場合も、悪い習慣が続かないうちに早めの対処が大切です。

「ありがとう」は最高の贈り物

子育ての本に「ありがとうは、自己肯定感を高める最高の言葉」とよく見かけます。

もしかしたら、禁煙にも活かせるかもしれません。

「ありがとう」で禁煙を強要するのではなく、「ありがとう」で喜びを分かち合う。

禁煙は家族にも大きなメリットがあります。

禁煙してくれて嬉しかったら、感謝を素直に伝えてみましょう。

「タバコの臭いが消えて、ごはんがおいしくなった。ありがとう。」

「お父さんが頑張っている姿うれしい。」

禁煙外来に行きたがらない父を助けたYou Tube動画

本当だったら、父に禁煙外来に行ってほしい・・

今でもそう思っています。

でも父は「忙しいから」と通院を避けます。

そんな父の「タバコをやめる」決断を起動に乗せてくれたのが、YouTuberの方々。

とても感謝しています。

最後に参考にさせて頂いた動画をいくつかご紹介します。

▼透明カレンダーケースを知った動画

▼タバコを止める決意を深めてくれた動画

▼タバコ依存脱却の方法が分かった動画

▼禁煙開始する前に準備期間がいる!など手順が分かりやすい動画

本人が嫌でなければ、こういった情報を共有するのも効果的です。

うちでは、禁煙する本人と家族どちらも動画を見ました。

もしウォールポケットを買うなら・・

ウォールポケットには、いろいろあります。

もし禁煙ギフトとして送るなら

  • 丈夫で壊れにくい物
  • 禁煙する人が好きな色

がおすすめです。

タバコを我慢している時ウォールポケットが壊れたらびっくりするので、心のお守として、ある程度しっかりしている方が良いと思います。

また、私は父の好きな青色を選びました。

ウォールポケットがけっこう大きかったので、少し派手かな?と思っていましたが、良い意味で「がんばりを目立たせる」事ができました。

もしインテリアに馴染ませたい方は、白・黒を選ぶと無難ですね。

▼ウォールポケットの人気商品をチェック

卒煙に向けて、ぜひ一緒にがんばりましょう!