雑記

遅刻しない方法!時間管理・連続寝坊解消・遅刻グセ改善・アラーム

こんにちは、バタコです。

今日ご紹介するのは、お仕事に遅刻しない方法。「えっそんなのする訳ない!」と思うかもしれません。

スミマセン、先月5回も遅刻もしました。YouTubeを止めれない子供を怒ってる場合ではありません。

「遅刻するともう死にたい!」ってくらい、朝から嫌な気持ちになります。治るもんなら避けたいです。誰かを待たせちゃいますし。よし、どうにかしよう!と思い、今日は遅刻しない方法をテーマにしました。

ではさっそく、見てみましょう!

会社に遅刻してしまう原因

調べてみると、遅刻の原因にも2つのパターンあります。

  1. 寝坊していないのに遅刻する
  2. 寝坊して遅刻する

寝坊していないのに遅れる→時間管理を見直す

まずは、起きているのに遅刻する人から。今の私のパターンです。

▼時間管理は、コチラの本を参考にしています。

①優先順位を決めて、できなかった物は捨て去る勇気を持つ

「約束の時間になったら、何があっても出発する」これを絶対に守りましょう!どんなに「今ゲームがいい所なんだよ、もうちょっとだけ」でも、途中で諦めて出発する覚悟が必要です。

出発前にやりたい事はたくさんあります。掃除機をかけて、洗濯をして、食器を洗って、子供の寝癖を直して、自分の顔も直して。でも時間になったら、出発しましょう。「出来なかった事は捨てる前提」ではじめから進めると、「どうしてもやっておきたい事」から優先して終わらせる事ができます。

②時間にゆとりをもたせる

皆そうなんですが「1時間かかる事を、30分で終わるだろう」みたいに時間を少なく見積もる傾向があります。これを避けるにはスケジュールの合間にゆとりを作る習慣が必要です。30分でだめなら40分で予定を組む。40分でダメなら50分にする。ギチギチのスケジュールを止めるとうまく行きます。

また、緊急事態も想定しておきます。出発する時に限って急に「ママ、トイレ行きたい」と子供が言い出したり、「あっ携帯忘れた」って慌てたりします。「出発の予定時間+緊急事態の時間」を想定して、実際に出発すると安心です。

そこまでやって遅れる時は、そもそも出勤時間を見直した方がいいかもしれません。安請け合いせず、ムリのない納期で顧客と約束をする事が信頼の第一歩。「守れる時間帯で約束をする」と、毎日がグッと楽になります。

寝坊して遅れる→生活習慣・業務内容見直す

寝坊してしまう方には、次のような理由が考えられます。

  1. 目覚まし時計が聞こえない(起きれない)
  2. 自律神経の乱れ(過労・生活習慣・季節の変わり目)
  3. 心の不調(ウツ・躁鬱)
  4. 勤務態度の乱れ(成績が良い・勤務年数が長いなどから)
  5. やる気を失っている(仕事にやる意味を感じない)

考えられる対策をご紹介します。

①睡眠不足は百害あって一利なし。8時間を目安に最適な睡眠時間を探る

「アラームを小刻みに設定する」などして、なんとか起きている方はそもそも睡眠が足りていない可能性があります。睡眠が少ないと、何をするのも遅い、創造力が衰える、ストレスが増大、パフォーマンスも下がります。これでは頑張っても大損です。

私のようなアラフォー主婦に必要なのは、高級化粧品より質の良い睡眠です。若い頃のように記憶力や行動力を上げたいならなおさら。よく眠れば見た目だって5歳は若返るし、気持ちも安定しますね。

「どれくらい寝たらいいのか」は人それぞれ違います。7〜8時間を目安に、日中快適に動ける睡眠時間を試してみましょう。

②業務内容を見直す

自律神経や心にが乱れている場合、仕事をお休みする事をオススメします。寝不足が続くと判断力が落ちて、自分で休むブレーキもかけれません。限界になると、微熱が続いたり眠りが浅かったりしますよね。体が大事ですからバタンといっちゃう前に、休みましょう!

▼ぐっすり眠れる詳しい入浴方法はコチラ(アメブロ)

③目覚まし時計ではなく、朝の光を利用する

朝日を浴びると、自然と起きるメカニズムがあるそうです。ちなみに私は音で起きるのが苦手で、アラームをかけません。カーテンを少し開けています。確かに明るくなると自然と目が覚めます。

ただ、カーテンを開けっ放しにする事に抵抗がある方や、お日様が出る時間とは別に起床時間を調整したい方もいると思います。

そこで3つ、光を使った目覚ましグッズをご紹介します。

mornin’ カーテンを自動で開けてくれる(スマートフォンで時間設定)

mornin’のネックは、カーテンが開く時にけっこう音がする事。目覚ましカーテンだから、いいな〜と思ったんですが、音がうるさいのは嫌!って方は合いません。逆に「目覚まし特有の音に比べれば、少し音が合った方が起きるのに調度いい」という方にはピッタリ。購入者のレビューが高く、満足している方多い商品です。(実際に開けている動画をリンクさせて頂きます 5:30)

inti 光の目覚まし時計(TV紹介多数・楽天目覚ましランキング売上No1)

朝イチ、マツコの知らない世界などで紹介され、楽天目覚ましランキングNo1!目覚まし時計の中では少し高額ですが「買っても起きれなかった」と失敗したくない方にとっては、安心できる商品です。最大20,000lxの強い光で「これ眩しすぎじゃないの?」ってくらい明るくできます。もちろん角度や明るさは調整できます。体内時計をしっかりリセットしてくれるタイプです。

(引用:inti公式HP)

UENO-mono ASASUN(朝サン) 光の目覚まし時計(お手頃価格・小刻みなアラーム不要)

コンパクトで持ち運べるタイプ「朝サン」。光だけで起きるというより、「実際にはアラーム音で起きるけど、そのとき頭がスッキリ冴える」商品です。明るさは最大2500ルクスで、「人が起きれる明るさ」と言われるギリギリOKの数値です。20段階光の強さがあって、起床30分前から徐々に明るくなります。自然な日の出を再現できストレスなく起きれますよ。5千円くらいで価格がお手頃なので「光を使うとどのくらい違うのかな」と気になる方も、試しやすいですね。

やる気を失っている→時間を守るメリットを見つめ、メンタルを整える

最近ダラケてしまったなという方は、気持ちをリセットしましょう。小さな怠慢がエスカレートする事もあります。自分を守るために改善しましょう。時間を守るメリットを考えると、本来のやる気が戻るかもしれません。

遅刻をしないと・・

  • 集中でき朝から気持ちよく仕事がはかどる(サッさと終わる)
  • 時間を守り続けると、それだけで信頼される
  • 時間を守れば、他の人も不満を感じずに済む
  • 安全運転でストレスが無い。交通事故の心配もない

「朝早く行って美味しいコーヒーを淹れる楽しみを作ってみよう」など、新しい楽しみを作ってもいいかもしれません。

どうしても遅刻体質の方は

どうしても遅刻する、ムリ!って方は、悩んでもシンドイですよね。気にするのを止めましょう。このさい、会社員を脱却できるようフリーランス目指してスキルアップするのも手です。

また、友人恋人には時々「よく遅刻してしまう」を何度も丁寧に伝えると良いです。例え怒らなくても遅刻が続くと「本当は大事にされてないのかな」と、心配になるものですから。すれ違いが起こるともったいない。できない分は、他の優しさで補いましょう。

何か一つでも、遅刻対策のヒントになると嬉しいです。

私も「出発を30分早くして、時間になったら切り上げる」をやってみます♪

★【Twitter】始めました!よかったらフォローして下さい。 https://twitter.com/bataco_batabata